新生児との安全な添い寝には「ドッカトット」我が家でのマルチな活躍

つきお

こんにちは、つきおです!
今回は赤ちゃんを寝かせる場所について、私なりに考えていたことをご紹介します!

みなさん、お子さんはどのように寝かせたいですか?

これから赤ちゃんを家に迎える際どこに寝かせるのかはひとつの悩みポイントになると思います。
最初から別室だったり、同室でベビーベッドを利用したり、家庭によって様々ではないでしょうか。

ちなみに我が家ではベッドで添い寝をする形を取りました!
添い寝は赤ちゃんに被さってしまわないか…と心配になる方もいますよね?

私も初めての出産を迎えるにあたって、心配なことがたくさんありました。
すごい心配性なんです…。

朝から晩まで赤ちゃんとの慣れない生活、少しでも心穏やかに過ごしたい…。

そこで、退院直後からまったくストレスなく赤ちゃんの隣に寝ることができ、1つでマルチな活躍をしてくれた頼れる商品をご紹介します!!

目次

ドッカトットとは

購入した時の袋に入れて保管しています

ドッカトット(DockATot)とは一言で言うとスウェーデン生まれの子ども用多目的マットレスです。
幾つか特徴を挙げると…

  1. ママのお腹の中を再現して作られていて赤ちゃんが安心して快適に過ごせるようになっている
  2. SIDSのリスクを軽減できる(※乳児突然死症候群)
  3. ヨーロッパ、アメリカ、カナダで安全と品質基準について数々の試験をクリア
  4. 重さは約1,400グラムで簡単に持ち運び可能
  5. 通気性の良い素材で作られていて熱をため込まない
  6. 全てのパーツが洗える

どうでしょうか?これだけでもかなり良さそうなことは伝わりましたでしょうか?!

ここでは書ききれないほどこのドッカトットは多機能で安全面への配慮が様々な方向からされています。
数々の使用用途は下に記載するメリットの項目も参考にしてみてください!

ドッカトットには2種類のサイズがあり、今回私がご紹介するのは新生児から使用できるDeluxe+(デラックス プラス)という商品です。

ドッカトットを選んだわけ

仕事を辞めてからの妊娠だったので、時間が有りまくりの私はひたすら妊娠出産のことを検索する日々。
主にGoogle、Instagramを利用していましたが、グッズの使用方法などをYouTubeの動画で見ている中で出会いがありました!

海外の育児ノウハウに感銘を受けた

海外の育児方法にも興味があり、もともと英語は好きなのでわかる範囲でネット検索していると、あるアメリカ人ママのYouTube動画に出会いました。

そこでドッカトットがおススメされていたのです。
こんなものがあるのか!と興味津々の私はしっかりブックマーク☆

赤ちゃんが気に入って「良く寝てくれる」という口コミも新米ママには心強かったです!

里帰り出産でも使えるベビー布団が欲しかった

私は里帰り出産だったため、退院後に実家で使用する育児用品を揃えなくてはならず、あれこれ計画していました。
里帰りしてから買うもの、事前に買ってイメトレしておきたいものなど…。

その中でベビー用寝具はかなり大型の物になるので、実家と自宅間で持ち運びしやすいものが良かったのです。

その点、ドッカトットはビニールのケースに入っていて、形もすっきりしているので理想的だと思いました!
旅行にも便利な専用の袋も別売りでありますが、購入時についてくるビニールの物で里帰りくらいは十分かと思います。

つきお

ちなみに私たちは自宅での使用感を確認するために里帰り前に購入し、赤ちゃんのいる生活を事前にイメージしておきました!

マンションが狭く、ベビーベッドが置けないから

その頃の我が家の状況では、赤ちゃんを寝かせる手段としてベビーベッドの選択肢はありませんでした。
それは単純に当時住んでいた賃貸の家が狭かったから

そして私の実家もマンションで狭いので同じくベビーベッドを置くことは考えていませんでした。

当時自宅ではクイーンサイズベッド(6畳洋室にドーンと!)、実家では布団、という環境で、どちらの生活でも兼用できるベビー用寝具を探していたのです。

いずれにしても私の隣で赤ちゃんを寝かせるスタイルになるので、安全に添い寝ができるドッカトットは私たちの生活にぴったりでした!

つきお

以上の3点が総合的に私の頭の中でまとまり「ドッカトットしかない!」となったわけです。

ドッカトットの我が家での活躍5選及びメリット

ドッカトットで推奨されてる使用方法ではありますが、さらに私が感じたメリットも併せてご紹介します!

添い寝

まず一番はこれです。
実家では自分の布団の横に並べて置いていましたし、自宅に戻ってからはベッドの上で使用しました。

この中で寝かせてたら大丈夫!という安心感があり、私も気兼ねなく眠れたのは本当に良かったです。
お母さんのお腹の中を再現した形状になっているからか、息子も比較的よく寝てくれていました!

つきお

授乳のためにわざわざ起こしたこともありました!

寝顔をすぐ近くで見ることができるのも嬉しかったですし、赤ちゃんを寝かせたまま向きも変えられるので、夜間の授乳・おむつ替えの動きが最小限で済みました。

ドッカトット
退院日です。一般的なベビーベッドと比べるとかなり密着感があります。

退院後はまだ春で朝晩は冷えたので、掛け布団としてバスタオルをかけた上にふわふわの軽いひざ掛けをかけていました!

暖かくなってからはバスタオルやおくるみのみ!

おそらく海外などでは部屋の温度を夜間も適温にして、赤ちゃんにスリーパーを着させて使用するのかもしれません・・・。

つきお

少し暖かくなってからスリーパーを使用した時期もありましたが、サイズアウトしてからはおくるみに移行しました!

オムツ替え

足側のバックルを外すとおむつ替えがしやすい形になります。

私はまずバスタオルを半分に折ったものをいつもシーツ代わりに敷いてました。
腰から下だけフェイスタオルを敷いてたり。
ウンチの背中漏れもまずはタオルがキャッチしてくれますよ!

オフィシャルサイトでも汚れ予防におくるみを敷くのを推奨しています。

カバーの中のマットは撥水加工されていたので万が一漏れても慌てる必要はないです!
わざわざ赤ちゃんを移動させたりせずにその場でおむつ替えができるので楽ちんですね!

ドッカトット
カバーを外すとこんな感じ。真ん中のマットはさらにカバーが外せます。
ドッカトット
中のマットのカバーに水をこぼしてもこんなにはじいています!
つきお

逆に防水シーツを上に敷いてしまうと熱が内部にこもってダニや菌が発生する原因になるそう

日中の待機場所及び昼寝

ずっと抱っこしてるわけにもいかないので、日中遊ばせたり、お昼寝させるのに使っていました。

日中寝かす場所としてバウンサーも使ってみたいと産前は考えていましたが、揺らしてあやす用途としては実家にバランスボールがあるので、まずは買わずにあるもので試そう!効果があれば我が家でもバランスボールを購入しよう!と決めました。

下手に違うものを買ってうまくいかなかったときは悲惨ですからね…。日中は母子二人きりなので。

つきお

バランスボールなら赤ちゃんが大きくなってからも家族みんなで使えてお得感もあり(笑)

バウンサーを使わないとなると、私が抱っこせずに赤ちゃん一人での待機場所(お昼寝場所)が必要になりますよね。

まだ寝返りもできないような赤ちゃんをそっと置いておける場所としては安全&快適というのが高ポイントでした!

バウンサー 赤ちゃん一人で寝かせて本人の動きの反動で揺れる。お昼寝にも使える。
バランスボール お母さんが赤ちゃんを抱っこしてバランスボールに座り揺らす。実際に効果あり!友人にも勧めました!

脱衣所で待機

一人でお風呂のお世話をする日は脱衣所の床に置いて使ってました。

私だけが入浴する際は寝かせて待ってもらい、その後一緒に入浴した後はバスタオルを敷いてあるドッカトットにそのまま寝かせてお世話ができます。

つきお

色々な部屋間の移動もドッカトット自体が軽いので楽ちん!好きなところで使えますね!

狭い脱衣所にも置けます。生後4か月ごろです。

腹ばいの練習

ドッカトットの淵の盛り上がった部分を利用してうつ伏せで頭を上げる練習ができます。

「赤ちゃんの発達に重要な腹ばいの練習ができる理想的な形」と公式でも書かれていますが、程よい高さと硬さが丁度良いのだと思います。首をフワフワともたげてる姿はなんとも可愛かったですよ!

生後3か月ごろです。

デメリット

個人的に使用後の今も特にデメリットを感じていないのですが、敢えて挙げるとしたら一番は値段でしょうか。

一般的なベビー布団より少し高い

一番お値打ちな白の無地でも20,000円(税別)。
ベビー布団セットなら10,000円前後で揃えられたりしますのでちょっと高いですね。

しかし私はこの商品の安全面や、マルチな活躍っぷり、海外ママさんの口コミを評価して購入を決断しました!

つきお

また、バウンサーやハイローチェアなど似た用途のものを買わなくて良いので、トータルで考えると高くはないと考えました!

そして色や柄にも種類があるのですが、柄物がまた可愛い~!!
しかし、少しお値段が上がります…!

一つ購入するなら思い切って気に入った柄を選ぶのも悪くないと思います!それくらい本当に可愛いんです!
ただ最近はインテリアでモノトーン人気が高いので「むしろ白一色が良い!」という方も多いかもしれないですね。

カバーのみでも高い

替えのカバーだけでも10,000円くらいからです。
ちなみにカバーは洗濯して干しても、比較的すぐ乾くので私は替えのカバーは結局買いませんでしたよ!

カバーは乾燥機は使えませんが、アイロンは中温で使用可とのことですのでいざとなれば洗濯しても大丈夫そうですね!

私はシーツ代わりにタオルやおくるみを敷いていたので、実際カバーを洗ったのは本当に汚れた時や気になった時だけです。それ以外はたまに陰干ししたり、次亜塩素酸の除菌スプレーを使ったりしました。

実物を見る機会が少ない

どこにでも実物を置いているようなメジャーな商品ではないので、実際に見てから購入したい方は最寄りの取扱店舗へ確認していただいた方が良いかなと思います!

私は最寄りの大丸松坂屋に入っていたblossom39に見に行きましたよ!ドッカトットの正規販売店の一つです。

つきお

恐らく見れなくても購入したとは思いますが、近場で置いてあるなら見ておこうかな!くらいの感覚でした。

おススメしない理由なし!

赤ちゃんもママも安心して過ごせるドッカトット。
これなくして私の育児は語れない!!
この商品に出会わなかったら一体どんな生活を送っていたんだろう…。

使える期間はおよそ8ヶ月ですが、通常のベビー布団とその辺りは大差ないかと思います。

その後はだいぶ赤ちゃんも大きく逞しくなっているので、横で寝るのにヒヤヒヤすることもなくなっているんじゃないでしょうか??でもまだ不安だな…という場合は更に大きいサイズのドッカトットもありますよ!

新米ママにとっては一番最初が特に心配ですもんね!

新生児期にこれがあれば本当に心強いです。

次のお子さんを何年後かに考えられている方は、クローゼットの隙間など省スペースで、ケース付きでその時まで保管しておけるのはいいですよね!

新婚さんやまだ子供が小さいご家庭では、部屋数の少ないお家に住まわれている方も多いかと思います。
場所をとらない、さらには寝るためだけではなく、1つでマルチな活躍をするドッカトットは子育ての強い味方になるのでとってもおススメです!

つきお

ちなみに上でご紹介したblossom39さんにはたくさんの輸入ベビー用品があってどれもとてもかわいいですよ!退院時に息子に着せたドレスも購入しました!

blossom39

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる